交通事故治療

交通事故によるむち打ち症について

頭と胴体が別の方向に動くことで、2つをつなぐ首を痛めてしまいます

追突事故などで体に強い衝撃が加わると、頭と胴体がそれぞれ別の方向に動き、まるで鞭がしなるようにS字形になります。そのときに頭と胴体をつなぐ首を痛めてしまいます。
痛みのほか、めまいや吐き気が起こることもあり、こうした症状を総称して「むち打ち症」と言います。

むち打ち症の症状

首が痛い、首が回らない
背中や手足に痛みやしびれがある
頭痛やめまい、耳鳴りがする

むち打ち症は人によって症状が違い、一定の時間が経ってから痛み出すこともあります。交通事故にあって少しでも違和感があれば、当院にご相談ください。

交通事故後の流れ 

STEP1来院

当院で治療をご希望の場合は、まずはお電話で、交通事故にあって治療を受けたい旨をお伝えください。直接ご来院いただいても結構です。

矢印

STEP2カウンセリング票へのご記入

保険の手続きを円滑に行うため、以下のことについても伺います。

  • 事故の日時・状況
  • ケガの症状
  • 医師の診断
  • 加入されている保険
矢印

STEP3カウンセリング

現在の状態をくわしくお聞きし、手で触って異常を直に確認していきます。その上で、患者さんに合った治療プランを立て、ご説明いたします。治療について疑問点があれば、遠慮なくお尋ねください。

矢印

STEP4治療

各種の手技や電気治療を必要に応じて組み合わせ、治療を行います。当院では痛みの改善のほか、痛みを再発させない施術を心がけています。

矢印

STEP5治療の終了

治療を終えた後は当院から保険会社に通院期間や費用などを連絡します。

どんな人が対象か

交通事故にあって当院を訪れる方の中で多いのは、追突事故で車をぶつけられた衝撃でむち打ち症になった人です。妊婦や子どもの場合も注意が必要です。妊婦の方はお腹の子どもを守ろうと無理な姿勢をとったことで、軽い事故でも体を痛めている可能性があります。また、子どもの場合は自分で痛みがあることを周囲にうまく伝えられないこともあります。

費用について

自賠責保険の対象となるため、治療費は無料です

交通事故にあった場合、事故によるケガや後遺症の治療費は自賠責保険の対象となるため、自己負担は発生しません。整骨院で適切な治療を受けた場合も適用されます。
自賠責保険についてわからないことや、費用について不安なことがあれば、お気軽にご相談ください。

  • スタッフブログ
  • 症状ブログ
  • 患者さんの声
  • よくある質問
042・441・8550 お問い合わせはこちら